めっき技術・設備

めっき技術・設備

Plating Types

PLATING TYPES

ニッケル

NIKKEL

ニッケル

01

ニッケルめっき(光沢・半光沢)

ニッケルめっきは、装飾クロムめっきやスズめっき、合金めっきの下地めっきとして使われる他、銅合金製品に防食の目的で使用されています。

TIN

錫

02

すずめっき(光沢・無光沢)

電気の良く流れる銅は残念ながら大気中では酸化してしまいます。
この銅製品の表面を保護し、電気特性を維持することができます。

硬質クロム

HARD CHROME

硬質クロム

03

硬質クロムめっき

硬質クロムめっきとは工業用クロムめっきとも呼ばれ、硬度が高く、耐摩耗性に優れ耐熱性や耐食性にも優れている特徴があり、産業機械・工作機械・建設機械等の部品や油圧機器の部品など炭素鋼やステンレス鋼など様々な素材に使用されています。

ニッケルクロム

NICKEL CHROME

ニッケルクロム

04

ニッケルクロム

ニッケルクロムめっきの事で、装飾めっきと総称されています。
特徴として、被膜が硬く、耐摩耗性、耐熱性、離型性に優れており、光沢・梨地・ヘアライン・サテンなど多彩な外観を表現できます。

無電解ニッケル

ELECTROLESS NICKEL

無電解ニッケル

05

無電解ニッケルめっき

無電解ニッケルめっきとは、電気を用いずに化学還元法によって素材表面にニッケルめっき被膜を析出させます。めっきの膜厚が均一につくので複雑な形状のものや、寸法精度を要求される場合に適しています。